「サムシング(SOMESING)」、人気ウェプ漫画「時間の階段」OST アルバム制作のために一般人出身の歌唱者募集中‼

- 21年上半期中、音源発売を目標とし、SOMESINGを通じた一般人男・女歌唱者募集

- 専門ボーカルトレーニング提供及び様々なチャンネルを通じて正式音源発売予定

- アーティストを夢見て来た実力者達に絶好の大チャンス

「クレイトン(Klaytn)」メインネットベースのソーシャルカラオケアプリ「サムシング(SOMESING)」が総合コンテンツ企業であるDasan Books社が保有したグローバル人気デジタルIP「時間の階段」ウェプ漫画のOST音源制作のため、本格的に一般人出身の歌唱者募集をスタートすると14日に発表した。

【人気ウェプ漫画「時間の階段」歌唱者募集ポスター、サムシング提供】

サムシングは3月初、Dasan Books社と共同で投資し、「時間の階段」OSTアルバムのために本格的な音源制作に着手すると発表したことがある。今回OSTあるバルは作品の重要キャラクター及びストーリーに関するテーマを基に総5曲で構成される予定でおり、Knockdownエンターテイメントの音源制作作業が完成段階に入ることになってサムシングはプラットフォーム内の専用メニューを活用してOSTアルバム制作に参加することになる実力ある男・女歌唱者を募集するつもりだ。また、今回のOSTアルバムには優れた歌唱力を持っている国内有名アーティスト達も参加する予定でおり、最終完成した音源は国内外市場から長いノーハウ及び産業内幅広くネットワークを持っている専門音源流通社を通じてグローバル音源市場に流通される予定だ。

今回、アルバムの音源プロデュースを導いている「Knockdownエンターテイメント」のPark JunHyun代表は‘メインテーマをはじめ、主要キャラクターに対するストーリーの感じを最大限生かすために原作作品達を深く研究しながら、音源制作に参考した。各音源に一番よく似合う素敵なボイスを持っている歌唱者と一緒に完成音源をプロデュースすることを楽しみに待っている。’と言いながら、‘最近、人気ウェプトゥーンを素材にしたOSTが国内音源サイトランキングを席巻しながら、ウェプトゥーンOSTが凄く注目受けている中、小説とウェプトゥーン両側に深いファン層を確保している有名IPである「時間の階段」のOST音源がグローバル市場から広げてほしい’と言われた。

サムシングのKim Heuibae代表は‘Dasan Books社のグローバルIPをベースにサムシングユーザ達のために意味あるプロジェクト進むことになって嬉しいと思う’と感想を伝えながら、‘歌手を夢見て来た方々及び様々な事情で歌手の夢を諦めるしかなかったサムシングのたくさんユーザ達に今回OST音源制作プロジェクトが夢を叶える良いチャンスになってほしい。今回、「時間の階段」OSTアルバムをはじめ、今後もDasan Books社のIPを活用した様々なプロジェクトを共同で企画して行く予定だ。’と付け加えた。

今回、「時間の階段」OST歌唱者募集はサムシングプラットフォーム内の「フェスティバル」メニューを通じて行い、申請者はサムシングから指定した男・女個別参加曲を歌った後、フェスティバル申請を通じて参加することができる。4月14日をはじめ、4月25日まで12日間行い、最終結果は5月18日に発表する予定だ。詳しい内容はサムシング公式ブログ及びアプリ内お知らせを参考してください。

一方、サムシングは本格的にブランドマーケティングするために国内最初のIoTベースモビリティーメディアプラットフォーム社であるMOTOV社とパートナーシップを結び、放送プログラムコンテンツ制作及び配給のためにメディアコマース会社であるDBDBLABコーポレーションと業務協約を結んだ。

最近にはサービス高度化の一環として個人化AIソリューションを活用して自動化されたおススメ及び予測システムを導入して利用者にはリアルタイム行動及び意図カスタマイズコンテンツを提供することを目標している国内最高の人工知能技術企業であるSkelter Labs社と業務協約を結んだ。